1950年 10月

創業者 山本忠が、現在地にて伊勢山商会を創業する。

1959年  1月

資本金250万円にて株式会社伊勢山商会に組織変更し、代表取締役社長に山本忠 が就任。

1960年 10月

資本金500万円に増資。

1961年  6月

現本社の伊勢山ビルを建設。

1962年 10月

静岡営業所を開設。

1967年 11月

資本金を1,000万円に増資。

1970年  1月

名古屋市瑞穂区土市町に瑞穂配送センターを建設する。

1971年  4月

機械装置部門を強化するため、イセヤマプラントグループを結成。

1974年 10月

福井営業所を開設。

1974年 12月

資本金2,000万円に増資。

1975年  1月

創業25周年を機に、社名を株式会社イセヤマに変更。

1975年 10月

大型自動機械の製作に対応するため、名古屋市南区南野町に、イセヤマプラントセンターを建設する。

1976年  8月

名古屋市中区金山に、配送センター(現名称=物流センター)を移転する。

1983年 12月

物流センターを新築する。

1985年  6月

富山営業所を開設。

1987年  8月

静岡営業所を移転・新築し、静岡支店とする。

1989年  4月

山本忠が事業および業界の発展に尽くした功績が認められ、 産業功労者として勲五等瑞宝章の栄誉に浴する。

1992年 11月

本社別館を建設しCADを備えた設計プラニングセンターを開設する。

1998年 10月

福井営業所を移転新築する。

2002年  3月

資本金を4,000万円に増資する。

2007年  7月

拠点間ネットワークと基幹システムのレベルアップを実施。IT系の強化を図る

2015年  3月

資本金を1億円に増資

2015年  4月

M&Aにより株式会社太平化学様の全株式を取得。イセヤマグループの一員として太平化学様が加わる。当代表の佐藤が代表取締役を兼務。

2016年  4月

M&Aにより株式会社うめのや電設工業の全株式を当代表が取得。

2016年  9月

富山営業所を氷見市に移転。

2017年  4月

株式会社うめのや電設工業を株式会社イセヤマエンジニアリングへ改称。